Trading Post 公式通販

クロケット&ジョーンズ(CRCKETT&JONES)通販サイト限定モデル登場
Trading Post RUGGED STORE(ラギットストア)
会員様限定SECRET SALE
【会員様限定】商品レビューキャンペーン
トレーディングポスト公式オンラインショップ ブログ
オンライン接客
ANTONIO RUFO ─ Prestige Collection ─
Tradong Post オフィシャルサイト
靴磨き始めよう。シューケア用品取扱い開始
タイムボイジャーパターンオーダー受付中
レディースアイテム

カルミーナEC別注

【カルミーナ(CARMINA)渾身のEC別注ローファー】

確かな技術力と光るファッションセンスで靴好きを魅了するスペインの雄「カルミーナ(CARMINA) 」。

今回は、カルミーナのEC別注モデルをご紹介します。ベースは、普遍的なローファーですが、カルミーナのフィルターを通すことでセンス溢れるファッショナブルな1足に仕上がっています。カルミーナをぜひ、”ファッションの秋”の相棒に!!

【カルミーナ(CARMINA)ビーフロールローファー】

サドル部分の両端を肉巻きの様に固定したデザインをビーフロールと呼び、アメリカンテイストのローファーに多い意匠です。

カジュアルな印象の強いビーフロールローファーですが、カルミナのフィルターを通すことでアメリカとヨーロッパも良い部分が上手く癒合されています。マッケイ製法やガラスレザーを使用するなど、ビーフロールローファーのツボも押さえながら洗練された印象に。

【ビーフロールローファーコーディネート】

ビーフロールローファー×デニムは、定番の組み合わせ。デニム以外にもチノパンやカーゴパンツとの相性も抜群です。一般的なビーフロールローファーは、”学生ローファー”と呼ばれ、さらにカジュアルの印象が強くなります。しかし、カルミーナのフィルターを 通すことで、大人の色気漂う一味違う、ビーフロールローファーに生まれ変わります。

 カルミーナ(CARMINA) ローファー メンズ[ADJ580113001_NEGRO]

カジュアルからドレスカジュアルまで幅広くコーディネートされる方には、ブラックがお勧めです。アメカジやアメトラスタイルにもバッチリです。ブラックの重たく野暮ったい感じが男心をくすぐります。個人的には、ボトムの裾がワンクッションかかるラフで野暮ったいバランスが好きです!!

 カルミーナ(CARMINA) ローファー メンズ[ADJ580113001_BURGUNDY]

ビーフロールローファーやアメリカンローファーと言えばバーガンディー。カジュアル中心にコーディネートされる方には、重宝されるカラーです。明る過ぎず、暗過ぎない絶妙ないワインの様な色合いがたまりません!!ぜひ大人カジュアルコーデでさらっと合わせていただきたい!!

【カルミーナ(CARMINA)軽快!!コインローファー 】

大人の余裕や抜け感を感じるお洒落な コインローファーにはカルミーナのセンスが光ります。 コバの張り出し、ボリュームを抑えたレザーソールは、都会的で洗練した印象を与えてくれます。毛並みの整ったシルキーなスエードが高級感も与えてくれます。

履き心地にもこだわり、スリップオン専用の木型として好評のラスト「UETAM」を使用。さらに、内張りの革がないアンライニング仕様にすることで足当たりも非常に柔らかでリラックス感のある履き心地も特徴です。

カルミーナ(CARMINA) ローファー メンズ[ADJ580546003_MARRON]

ベーシックなマロン(ダークブラウン)は、カジュアルのみならずドレスコーデにも便利な万能カラー。その他にも、デニムやコットンパンツなどなど、合わせられないパンツが見当たりません!!デザインや木型共にイギリス靴とイタリア靴の中間的な印象のため、ドレススタイルからカジュアルスタイルまで使用できる万能モデルです。

カルミーナ(CARMINA) ローファー メンズ[ADJ580546003_POLO]

デニムやホワイトパンツなどで合わせたくなるポロブラウン。ライトブラウンとミディアムブラウンの中間的な色合いはカジュアルコーデに持ってこいのカラーです。 華やかな色合いですが薄すぎないため、年間を通して使用できるカラーです。

カルミーナ(CARMINA) ローファー メンズ[ADJ580546003_NEGRO]

個人的にお勧めなのがネグロ(ブラック)。重たくなりがちなブラックもスエードを使用することで柔らかな印象になります。シックなカラーであるブラックは、カジュアル以外にもジャケットスタイル、セットアップスタイルとも相性抜群です。ウールのスラックでキレイ目カジュアルや秋らしいコーディネートを楽しんでいただきたいですね。起毛素材のスーツの”ハズシ”に使ってもお洒落です!!

如何でしたか?今やシーズンレスであるローファーやスエード。その季節毎のコーディネートで色々な表情を見せてくれます。思い思いのスタイルでカルミーナの革靴をコーディネートしてください!!  

▼ カルミーナ(CARMINA )新作シューズ▼

《カルミーナ(CARMINA)の歴史》

カルミーナの歴史は1866年にマティアス・プハーダス氏がマヨルカ島のインカで始めたオーダーメイドの靴を作る小さな工房に遡ります。その数十年後には、彼の息子であるマテオ・プハーダス氏も父の影響で靴作りに携わるようになり、1905年にはバレアレス諸島で初となるグッドイヤーウェルト製法の工場を設立させました。1961年に創業者の孫にあたるホセ・アルバラデホ・プハーダス氏によって、スペインで有数の靴メーカーに登りつめました。1997年には高級靴を求める声が高まり、ホセ氏は、妻と子供達とで生まれ故郷のマヨルカ島でカルミーナを立ち上げました。スペイン国内はもちろん、パリやニューヨークにも店舗を構え、そのセンス溢れるデザインや佇まいは世界中のファッショニスタを魅了し続けています。 そして特筆すべきは、ラストの完成度の高さ。機械式ながら手作業を必要とする立体的なラストから作られる靴は、特別な履き心地を生み出します。カルミーナの靴を通し、カルミーナのクラフトマンシップの高さを感じていただけます。

CARMINA新作入荷のお知らせ

CARMINAのスリップオン新作ご紹介