カルミーナ(CARMINA)のグッドイヤーウェルト製法について

サマーセール
Tradong Post オフィシャルサイト
梅雨対策!!お勧めのラバーソール
YouTubeはじめました
靴磨き始めよう。シューケア用品取扱い開始
タイムボイジャーパターンオーダー受付開始

カルミーナ
CARMINA

BRAND MENU
COLLECTION
TYPE
LAST
SOLE
COLOR
SCENE
PRICE
GENDER

GRAND MENU

BRAND
TYPE
PRICE
SCENE
SOLE
Trading Post公式インスタグラム
レディースアイテム
Trading Post LINE公式アカウント
アントニオルフォ(ANTONIO RUFO)

TOP > カルミーナ(CARMINA) > グッドイヤーウェルト製法について

グッドイヤーウェルト製法

グッドイヤーウェルト製法

グッドイヤーウェルト製法は他の製法に比べ職人の技術が必要な事と、多くの部品と手間がかかりますので丈夫で長持ちする靴が出来上がります。生産方法は中底につけられた「リブ」と「アッパー」をすくい縫いした後、「中物」と「シャンク(靴の背骨となる芯材)」を詰めてから表底と細革(ウェルト)を出し縫いします。他の製法との大きな違いはこの「リブ」と「細革(ウェルト)」を使用して底材をジョイントする方法です。「中物」にコルクを入れることで長時間履いても疲れにくいのが特徴です。また、この「細革(ウェルト)」を使用することでソールの交換が可能になります。

レザーソール アイテムイメージ