クロケット&ジョーンズ(Crockett&Jones)のソールの説明

トレーディングポスト公式オンラインショップ ブログ
Tradong Post オフィシャルサイト
YouTubeはじめました
靴磨き始めよう。シューケア用品取扱い開始
タイムボイジャー販売中
タイムボイジャーパターンオーダー受付中

クロケット&ジョーンズ
Crockett&Jones

BRAND MENU
COLLECTION
TYPE
LAST
SOLE
COLOR
SCENE
PRICE
GENDER

GRAND MENU

BRAND
TYPE
PRICE
SCENE
SOLE
レディースアイテム
Trading Post公式インスタグラム
Trading Post LINE公式アカウント
アントニオルフォ(ANTONIO RUFO)

TOP > クロケット&ジョーンズ(Crockett&Jones) > ソールの説明

ソール(靴底)

オークバーグ

原皮をオーク(樫の木)の樹皮から抽出したタンニンでなめした革を用いて作られるHAND GRAD ECOLLECTION専用のソールです。一般的な底材に比べ熟成期間が長く、1年の期間をかけじっくりと鞣されます。特徴としては、革の繊維が詰まり丈夫で摩擦に強く、また屈曲性の良いソールとなります。その素材の上質さからビスポークシューズや高級紳士靴に使用されます。

オークバーグソール アイテムイメージ

シングルレザー

グッドイヤーウェルト製法は他の製法に比べ職人の技術が必要な事と、多くの部品と手間がかかりますので丈夫で長持ちする靴が出来上がります。生産方法は中底につけられた「リブ」と「アッパー」をすくい縫いした後、「中物」と「シャンク(靴の背骨となる芯材)」を詰めてから表底と細革(ウェルト)を出し縫いします。他の製法との大きな違いはこの「リブ」と「細革(ウェルト)」を使用して底材をジョイントする方法です。「中物」にコルクを入れることで長時間履いても疲れにくいのが特徴です。また、この「細革(ウェルト)」を使用することでソールの交換が可能になります。

レザーソール アイテムイメージ

ダブルレザー

主にドレスシューズに使用されるシングルレザーとは違い、革を二重にしたものをダブルレザーと総称します。厚みがありますので、少々の雨でも気にせず使用できます。履き始めは固く革のしなりが少ないのですが、履きこんでいくと次第に柔らかくなりダブルレザー特有のクッション性により快適に歩行できます。

ダブルレザーソール アイテムイメージ

ダイナイトソール

ハルボロラバー社に製造を依頼しているクロケット&ジョーンズのロゴ入り純正ダイナイトソール。 ゴルフソールとも形容されるスパイク上の突起が特徴のデザイン。 堅守ながら屈曲性もよく、ドレスシューズからカントリーシューズ・カジュアルまで多用される定番ソールです。 ラバーソールのため、耐水性にも優れており、全天候型としてご使用いただけます。
*トレーディングポストでは、クロケット&ジョーンズ・純正ダイナイトソールの修理パーツをご用意しております。ご希望の方は、店舗へお問い合わせください。

ダイナイトソール アイテムイメージ

シングルダイナイトソール

ダイナイトソールの上に重ねられたミッドソールと呼ばれる革の層を抜き、ダイナイトソール本来の厚みを生かしたシングルソール仕様。 ダブルソール仕様に比べ、厚みが抑えれスッキリとした印象になります。
*トレーディングポストでは、クロケット&ジョーンズ・純正ダイナイトソールの修理パーツをご用意しております。ご希望の方は、店舗へお問い合わせください。

シングルダイナイトソール アイテムイメージ

シティーソール

シティーソールとは、ダイナイトソールで有名なハルボロラバー社に製造を依頼しているクロケット&ジョーンズのオリジナルソールです。グリップ力が強く、凹凸感も少ない履き心地が特徴。現在、ドレスシューズに推奨されている新定番と呼べるラバーソールです。
*トレーディングポストでは、シティーソールの修理パーツをご用意しております。ご希望の方は直接、店舗へお問い合わせください。

シティーソール アイテムイメージ